*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家庭教師
今日から、あらしは人生初、家庭教師がスタート!

そしてまさに今、下で先生と何やら勉強中。

ろうの学生さんで、ろう学校の小学部の先生を目指す4年生の女の子。

声の会話がほとんどないので、何をしてるのかさっぱりわからないけど、たまに先生が拍手してくれたり、あらしの「うくくく♪♪」という変な笑い声が聞こえたり・・・・二人で楽しそうな感じ。


ろう学校で少しずつ周囲とコミュニケーションがとれるようになってきたので、夏休みにその流れを遮りたくなかった。

ろうの子供たちの参加するイベントにでかけたり、聾学校の友達を誘って一緒に遊んだり、いろいろこの夏はできるといいなあ~と思ってるけど、それプラス何かできないかな??と、思い、ろうの家庭教師の先生に来てもらうことに。

少しずつでも、人とかかわることに慣れ、新しい手話を覚え、勉強の遅れやとりこぼしを解消してくれるといいな♪♪
スポンサーサイト
ねむ・・・・
昨日、あらしの部屋(といってもリビングにある、狭いコーナーにすぎませんが・・・)の改造を、夜中まで夫とやっていて、2時間ほどしか眠れず。

今日は眠くて眠くて、22時までに寝る予定・・・だったのに、ハルキの保育園の役員関係のメールがいろいろとやってきて、あーだこーだと返信するうちに、あっという間にこの時間・・・。

世の中には、いろーんな考えの人がいるんだなーと、あらためて思います。


そして、だからこそ、気の合うお母さん友達は、ありがたいです、ほんとに・・・。
もともと、人づきあいが苦手なだけに余計に・・・。
(おしゃべり好きの一人好きです、自分でもよーわからんけど・・・)



ヒロトは日曜日、やっと退院することができました。
実家の母にもきてもらい、なんとかのりきることができ、感謝感謝です。
(母の強いすすめもあり、途中三日ほどは上二人をつれて夫と四人で泊まりでディズニーランドにも行かせていただきました。ヒロトもちょうどめきめき回復している時期だったし、近いので何かあればすぐに車でもどるつもりで(っていっても何か起こりそうな気配はゼロでしたが。実際帰京の翌日退院だったし・・)。あらしがどうしても撮りたい!!というのでお金を払って撮ってもらったミッキーとの写真。みんな満面の笑み。将来ヒロトが自分がいないことを不思議に思わないことを願うのみです・・・・・。)

それにしても無事退院することができてほっとしました。
病院でのつきそいも、みな体力の限界に達していたので、終わって本当にうれしいです。

助っ人ついでに、母には小学生になったあらしの姿も見てもらえたし、・・・・・・。
毎日目をキラキラさせて学校に通うあらしを見て、涙を流して喜んでくれました。
あらしは、毎日毎日本当に楽しそうです。
桜 partⅡ
ハルキの通う保育園の前にある桜並木が、奇麗に咲き始めました。

桜のトンネルの下、少しだけ地面に散った桜の花びらをかき集め、ハルキ一言

「あら、きれいだわ~

去年まで女の先生しか居なかったから??
たまに出ます、おネエ言葉


いつだったか、夕飯の時「じゃあ失礼してお先にいただくわね。」と、言われたことも。
かなりハマりました(笑)

そんなハルキですが、今年は初めての男の先生!!

発表を聞いた時は、正直うれしかった。
だって、ハルキのそこぬけの体力と馬鹿力には、もはや女の先生では太刀打ちできないだろうから。
性格も、今のところハルキとの相性はよさそうで、良い感じです・・・♪

ここ2日ほどの陽気で、東京では桜が一気に開花しはじめました。

そんな桜の木に見守られながら、あらしは、小学一年生となりました。

学校に着いて、駐車場で車を降りたとき、まっ先に目に入ったのは、覆いかぶさるようにしてある、大きな桜の木。

小さな小さな一年生を、大きな大きな桜の木があたたかく包んでくれているようでした。

目をキラキラさせながら、真新しい教科書をめくっている姿や、うれしそうにお友達や先生をチラチラ見ているあらしが、私にはとてもまぶしかった!


あらしが生まれてから、桜を良い気持ちで見た記憶がありません。
あらしもハルキもこの桜の時期は、しつこい風邪になやまされてばかり。
特にあらしは、昔は、この時期になるとゼーゼーゼーゼーと、ぜんそく様発作が出て、入退院を繰り返していたので、最近では桜を見るといや~な気持ちに・・・・・。

でも、今年は久しぶりに、穏やかな気持ちで桜を見ることができました。
「ああ、なんてきれいなんだろう」と、心から思うことができました。

この桜の木の下で胸がいっぱいになった今日の日のことを、私は一生忘れないと思います。
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。