*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慌ただしい毎日
ここのところ、なかなかブログを更新できない日が続いています。
外来やひよこ組が始まり慌ただしい毎日・・・でも、一番の理由はズバリ”教習所”!!

12月14日に仮免をとって以来、結局年末年始はあらしの風邪のため全く教習所に通えず終い。でも、実は私、教習所の締め切りが3月12日。仮免とるのに、なんと半年かかったという・・・・(-_-;)。
”果たしてそんな私が、3月までに免許とれるのか??”あらしの風邪が落ち着いていろいろ冷静に考えられるようになったころから、無性にそんな不安が私の心に・・・。

そんな訳でここ10日ほどは必死に教習所に通っています。今までブログタイムと決めていたあらしのお昼寝の時間ももちろん教習所。

おかげで、なんとか2段階もすでに半分終わりました。このままいけばなんとか3月までにはとれそうです。しかし、季節は冬。あらしだって、またいつ風邪をもらうか分からない!!とにかく、あらしが元気な今のうちに集中してがんばらねば・・・。

そんな訳で、教習所が落ち着くまでしばらくブログの更新はかなりゆっくりペースになりそうです。寂しいけど(私が(笑))、もう一度30万円は悲しすぎるので(T_T)、なんとか良い報告ができるようがんばってきます(コメントのお返事などはさらに遅れるかも・・・申し訳ないです!)!


追伸;御近隣にお住まいのお友達の方々・・・。教習中の私を発見しても、無理な割り込み幅寄せなどどうか意地悪しないで下さいね。焦るとアクセルとブレーキを踏み違える癖があるので危険です・・・(笑)。
スポンサーサイト
ドキドキの毎日・・
「二輪の自動車以外の自動車通行止め」「踏切は止まれ・見よ・聞け」「追い越しを禁止する場所は”ど・こ・の・ぶ・お・と・こ”」ぶつぶつぶつ・・・

教習所の学科教本と技能ハンドブックが手放せない毎日が続いています。子どもが昼寝中か夜寝た後が勉強のチャンス!!とはいうものの、そう上手くはいかず、なかなか寝てくれなかったり、何かしらやることが出てきたり・・・。今までほとんど予習も復習も無しで授業だけ受けていたので、勉強しなければいけないことは盛りだくさん・・困ったものです(^_^;)アセアセ。

今週は水曜日、無線教習でした。「1人で運転なんて恐すぎ!!」と思っていたのですがいざ運転してみると”チョー楽しいっ♪♪”。隣にいる教官の存在がいかにプレッシャーだったのか分かりました。調子に乗って40キロとかもだしちゃいました。内回りで脱輪したり、合図出し忘れて何度も無線で注意されたりして超ド下手運転に変わりはありませんでしたが、1人で車に乗ってるということが感動でした(笑)。ところでその日は私以外に若い男の子も無線教習を受けていました。その子がスタートして、私は後から出発。自分は下手なんだからゆっくり行けばいいや・・・と思っていたのですが、途中なんと1周遅れでおいつかれてしまって・・(-。-;)。無線車のコースは決まっているし、追い抜き、追い越しは禁止だったのでその子は結局私のノロノロ下手運転の後からついてくるはめに・・。その子に悪くて一生懸命早く行こうとするんですが、下手なのでうまくいかなくて・・・。かなり申し訳なかったです。教習が終わってから思わず呼び止めて謝りました。「これだからおばさんは嫌だなあ・・」って思われたかも(-_-;)ふぅ。

木曜日は学科の残り2つを受けて、金曜日仮免前の模擬テスト・・・のはずでしたが、あらしのグズグズにつかまって家を出られず・・次は日曜まで待たないと同じ授業がありません(涙)。仮免検定報告は来週まで持ち越しとなってしまいました。

ところで、今日土曜日、仮免検定のポイント解説口座を受けてきました。2500円の有料で希望者のみでしたが、全く自信が無いので申し込みました。行ってみるとなんと私と50くらいのおばさまの2人だけでした(^_^;)。やっぱり若い人たちは受けないのね・・・。でも、みっちり仮免コースのポイント教えてもらいました。質問もいっぱいできたし・・・。私の実力では、やはり申し込んでよかったです。

さて、明日は学科2コマの技能1コマです。いよいよ来週仮免検定!の予定。他にも予定がたくさんあって忙しくなりそうだけどがんばろうっと!
教官は女性に限る?
昨日今日と、教習所続けて行ってきました。
今のところ順調です(*^_^*)♪♪

昨日は坂道発進、今日は方向転換。やっとドキドキすることもなくなり、アクセルもふめるようになってきました。今日生まれて初めてのバックでしたが、”いかにブレーキをうまく踏みながらゆっくり運転できるか”、が大切なのだそう。なるほど、なるほど。でも、これって以外と難しい・・・・。「ブレーキは足のかかとを床につけずに踏んで」って言われるのですが、足がつって最後はピクピクしてしまいました(^_^;)。思えばふだんは、勢いにまかせて”ドシドシ”歩いている私。普段使うことの無い筋肉を使うので、ただ今筋肉痛です。

ところで、偶然2日続けて女性の教官でした。初めてだったのですが、分かりやすかったです。女性教官は、2人ともまず最初に2?3周まわりながら、今日のポイントをていねいに説明してくれます。でも男性教官はみんな運転させながら説明する人ばかり。私のように緊張しまくりの人にはつらいです(だって運転中って、「話しかけないで!」って感じなんですもん(-。-;))。女性の方がハンコには厳しそうだったけれど、きちんと学べそうです。

それにしても、私はいったいいつになったらアクセルとブレーキを間違えなくなるのでしょう・・・・。今日も間違えてアクセル踏み込みそうになりました(-。-;)。恐かった・・・・(教官はもっと恐かったかも)。

明日はS字カーブです。きっと”のりあげまくり”でしょう(笑)。
2ヶ月ぶり!
今日、2ヶ月ぶりに教習所に行って来ました。

あらしが、少し調子を崩して予約をたてつづけにキャンセルして以来、ひよこ組だのなんだの・・・で足が遠のきいつのまにか2ヶ月が経過・・・・。これはやばい!!とさすがに奮起、あらしの風邪が落ち着いてきた先週末予約をまとめてとってきました。

ホントはお昼にいくはずだったのですが、あらしのお昼御飯に時間をとられて、あえなくキャンセル(咳がでると御飯もなかなか食べてくれません(涙))。私も病み上がりでしたが、でも、今日再開するって決めたので、インターネットで20時からの枠を再予約、2ヶ月ぶりの運転にドキドキしながらも行ってきました。

で、結果はというと・・・・、今までで一番よかったです(^-^)/ヤターッ。
口は悪いけど気さくな先生で、最初に教習原簿を見るなり、「げげっ??お前2ヶ月ぶりなの?もしかして??勘弁してよ?。」。”お前”呼ばわりはどうかと思ったけど、不思議と腹もたたず。後で話してみて分かったのですが、20代前半くらいだと思っていたらしいです。ま、そういう理由なら許しましょう♪( ̄m ̄*)ムフ(って、暗くて顔がよく分からなかっただけなのですが)。その後「しょうがねえなあ、俺が全部最初から教えてやるよ。」と、いいながら、今までのことぜんぶおさらいしてくれました。

私がよく分からなかった、ハンドルの回し加減、回し始めるタイミング、アクセルの踏み具合、ブレーキの調節のポイントなどなど、基本的なことを、何度も何度も所内を周りながら教えてくれました。それも結構ていねいに。上手にできると「おまえ、上手いじゃないか!」な?んて、誉めてくれちゃって、すっかり車嫌いも克服できてきた感じです。

今になって思うと、最初の教官ってかなり私と相性悪かったのかも・・・。でも、今でも思い出すと笑えることが一つ。最初の実車を終えて車をおりた時その教官が言った一言「ま、こんなものでしょう。」。・・・・。そんな訳ないですよね、だって私車壊したのに。きっとその教官、私がアクセル踏み込んで茂みにつっこんでからかなりドキドキしていたのでしょう。終わったときのホッとしたその教官の顔が忘れられません(笑)。

当分彼の配車はとらないようにします、お互いの為に。さて、早く教官に嫌がられる生徒から脱出できるよう、明日もがんばらなきゃ?。
実技第2回
今、教習所から帰って来ました。
前回どうなることかと思いましたが、無事に何も破壊せずに帰ってこられました。
・・・・・うれしい(T_T)。

一体何が良かったのかというと・・・・・多分それは教官。
今日の教官は運転中「いいよー、いいよー、そうそう!ハイ!そこで回す!そうそうそう!」なんて感じで、常に励ましてくれて・・・。
失敗しても、「今のは目線がこっち向いてたの。そこだけ直せば大丈夫だよ!」。
アクセル踏みすぎて乗り上げて急ブレーキ踏んだ時も「うん、偉い!!スピード出しすぎはダメだけど、危ないって思って急ブレーキ踏んだのはすごく偉い!!」ですって!?
「アクセル踏むの恐いんです(;_;)」って、言ったら「大丈夫だって。危ない時はちゃんとブレーキ踏んであげるから。」。

こ・この違いは一体・・・・・・・・・・・・( ̄□ ̄;)?!

おかげで今回、車と体が一体になる感じが少しだけ分かった気がします。
リラックスすること、進行方向への目線、が大事ってこともなんとなく実感できました。
教習が終わる頃には、すいすい運転している私。
「あたし、上手かも?」なんて、いい気になっていたら、教官が最後に、「それにしても、体に力入りまくりですね?。ま、次回も同じ所してくれると思いますんでがんばって」。
ん??これって、やり直し・・・・ってこと??
教習簿の第3回に一応判子は押してあったけど・・・でも、”申し送り事項”って所には、よく分からない暗号がいっぱい( ̄∇ ̄; )。
・・・そうだよね、30年間車嫌いで生きてきたのに、そんな簡単に上手にはなれないよね。
次回も、謙虚にがんばらろう。

あっ、でもその前に、この感覚を忘れない為、週末イメトレ(←?)しようっと(* ̄∇ ̄)9"。
運転恐怖症
今日の午前中私は教習所。

技能教習2回目、生まれて初めてハンドルを握る。
緊張しながらも、ブレーキを踏んだり離したりしながらぐるぐるまわっているうちは、まだなんとか・・・。
しかし、コースに出て「アクセル踏んで!」とか言われると、もうダメ。
案の定、植木につっこみ左のポールを折ってしまったΣ( ̄ロ ̄|||)。

教官「危ね???っ!!」って・・・・・。
つっこむ前にブレーキ踏んでよ??(涙)(←逆ギレ)
死ぬかと思ったよ(TεT)。
怒られたような気がするけど、頭真っ白でぜんぜん覚えてない。
「あなたの運転のせいでこれ折れちゃったんだよ」って、知ってますっっ(怒)!
「ここがダメ、それがダメ、全然ダメ」って、自信の無い生徒にダメ出ししないでよね(涙)。
余計動揺するじゃない。
なんなら、もう一回植木つっこみますか?

荒れる心とは裏腹に、なんとかこなして終了。

帰り際、ただただ傷心の私だったけれど、次回以降の予約はしっかり取って帰ってきた。
しかも取れるだけ全部。
間を空けるともう二度と来なくなりそうで・・・。

帰って、母に「”車は恐い”って思い過ぎなのよ!」と言われる。
分かってるよ、そんなこと・・・( ̄ω ̄、) グスン。

次回は、31日11時から。次は、何を壊すんだろう・・・・。
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。