*All archives* |  *Admin*

2006/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレーの王子様
今日、あらし、カレーデビューしました。
といっても、”カレーの王子様”だけど。

もうすぐ2才とはいえまだ6?しかないので、まずはカレーパウダーのみでお試し。
発疹など特になく、大丈夫そうだったので、晴れてデビューとなりました。
おいしそうにパクパク食べていました♪♪
やっぱり子供はカレーが好きなのかな?

まだペーストしか食べられないから、大人のカレーは無理。
でも、はやくいっしょにカレーライス食べたいな♪♪
カレー

スポンサーサイト
実技第2回
今、教習所から帰って来ました。
前回どうなることかと思いましたが、無事に何も破壊せずに帰ってこられました。
・・・・・うれしい(T_T)。

一体何が良かったのかというと・・・・・多分それは教官。
今日の教官は運転中「いいよー、いいよー、そうそう!ハイ!そこで回す!そうそうそう!」なんて感じで、常に励ましてくれて・・・。
失敗しても、「今のは目線がこっち向いてたの。そこだけ直せば大丈夫だよ!」。
アクセル踏みすぎて乗り上げて急ブレーキ踏んだ時も「うん、偉い!!スピード出しすぎはダメだけど、危ないって思って急ブレーキ踏んだのはすごく偉い!!」ですって!?
「アクセル踏むの恐いんです(;_;)」って、言ったら「大丈夫だって。危ない時はちゃんとブレーキ踏んであげるから。」。

こ・この違いは一体・・・・・・・・・・・・( ̄□ ̄;)?!

おかげで今回、車と体が一体になる感じが少しだけ分かった気がします。
リラックスすること、進行方向への目線、が大事ってこともなんとなく実感できました。
教習が終わる頃には、すいすい運転している私。
「あたし、上手かも?」なんて、いい気になっていたら、教官が最後に、「それにしても、体に力入りまくりですね?。ま、次回も同じ所してくれると思いますんでがんばって」。
ん??これって、やり直し・・・・ってこと??
教習簿の第3回に一応判子は押してあったけど・・・でも、”申し送り事項”って所には、よく分からない暗号がいっぱい( ̄∇ ̄; )。
・・・そうだよね、30年間車嫌いで生きてきたのに、そんな簡単に上手にはなれないよね。
次回も、謙虚にがんばらろう。

あっ、でもその前に、この感覚を忘れない為、週末イメトレ(←?)しようっと(* ̄∇ ̄)9"。
吸入器到着
吸入器が到着しました(^-^)/。
吸入器

色は白、コンパクトでインテリア的にも邪魔しない(←これ大事!)し、いい感じです!
ただでさえ、忙しいのに、これ以上の処置を私がこなせるか??は、ちょっと疑問なのですが・・・、とりあえず、がんばってみようかなと。
見た目がかっこよかったので、ちょっとやる気になっている私です(* ̄▽ ̄*)ゞ。


それから、今日は、いつもあらしが遊んでいるコーナーの写真をとりました。
家
(あらし目線で♪♪)
ろう学校の教材になります。
学校にもっていって、家に帰る時は「お家に帰るよ?」って指さします。
ちなみに、家にはろう学校の先生の写真もあって、家を出る時は「学校行くよ?」って指さします。
よく行く公園とか、スーパーも撮った方がいいみたい。
ってことは、病院も?採血室も(毎回だし)??病棟も(第2のお家だし)???それは、大変だ??(笑)!!

それにしても、おもちゃなら、キッチン横の和室の方がいっぱいあるし、広々しているのに、あらしは何故か、電話台にしているこの棚が好きで・・・気が付くとここにいます。
ここが家の真ん中だからでしょうか??
ここからだと私や母、パパがキッチン、リビング、和室、どこにいても見えるからでしょうか??

最近、常に自分に注目が集まっていないと我慢ならないあらし。
何でも、真ん中がいいんだよね?(* ̄m ̄)ププ・・・
夫の手料理
今朝あらし5時起き。
早朝から、わーわー、”うそ”泣きがうるさくて、私はすっかり寝不足。
週末からの疲れもたまっていて、今日は一日眠かったので、夕飯は夫に「自分でお願いね」。

ずっと、料理は”まるでダメ”だった夫。
「料理できる旦那さんてかっこいいよね!」とか、いろいろ洗脳してみようともしたけれど、
「それだけは、いやなんだ!」の一点張り。
しかし、今年の春ついに”ボク、お料理できるようになります”宣言!!
あらしの入院で私が疲れて(荒れて?)いたり、お友達のパパさんですっごい料理上手なパパさんが居て、その話を聞いたり、そんなこんなで、そういう気になったらしい。

もちろん私は大喜び。
2冊も料理の本を買ってきたことも(すでにたくさんあるのに)、1回分の材料で6000円も使ってきたことも、オッケーオッケー。
少しずつ上手になってくれれば、いいのです。
材料代も少しずつ節約できるようになれば、いいのです。
いざ、あらしが風邪とかカテとかで入院になっても、その間オットの夕飯を気にせずにすんだら、どんなに楽でしょう。
コンビニとかも食べるけど、毎日じゃ体によくないもんね(家計にもね(-.-))。
下は記念すべき最初のメニュー。
パパの料理
・ブロッコリーとアンチョビのパスタ
・牛肉のにんにくステーキ
・水菜とトマトのしらすサラダ

すっごくすっごく、おいしかった!!
パスタをあえる時間が長すぎて、”ソフト麺”(←御存知?)みたいになっていたり、水菜が長すぎて食べにくかったりはしたけれど、そんなことは全然気にならない。
人がつくってくれたお料理って、なんでこんなにおいしいんだろう。
待っているだけで手作りの御飯が食べられるなんて、なんて幸せなんだろう。
「家に帰ると手料理がでてくる、幸せだなあ」なんて言われてうれしく思ったのは昔の話、そんな時代はとっくに過ぎ去ったもんね。
パパがんばって??。

<おまけ>
今夜のメニューは、トマトパスタに決めたらしい。
オリーブオイルににんにくをいれて香りをだしたら、トマトをいれて塩こしょうで味付け、ゆでたパスタとあえて最後にパセリをちらしたらできあがり。
シンプルだけど、夏バテ防止になるしけっこうおいしいんです。
オットは、これにしいたけとしめじをいれようとしていた・・・・( ̄_ ̄ i)タラー。
そ、それは、ちょっと合わないんじゃあ・・・・・。
運転恐怖症
今日の午前中私は教習所。

技能教習2回目、生まれて初めてハンドルを握る。
緊張しながらも、ブレーキを踏んだり離したりしながらぐるぐるまわっているうちは、まだなんとか・・・。
しかし、コースに出て「アクセル踏んで!」とか言われると、もうダメ。
案の定、植木につっこみ左のポールを折ってしまったΣ( ̄ロ ̄|||)。

教官「危ね???っ!!」って・・・・・。
つっこむ前にブレーキ踏んでよ??(涙)(←逆ギレ)
死ぬかと思ったよ(TεT)。
怒られたような気がするけど、頭真っ白でぜんぜん覚えてない。
「あなたの運転のせいでこれ折れちゃったんだよ」って、知ってますっっ(怒)!
「ここがダメ、それがダメ、全然ダメ」って、自信の無い生徒にダメ出ししないでよね(涙)。
余計動揺するじゃない。
なんなら、もう一回植木つっこみますか?

荒れる心とは裏腹に、なんとかこなして終了。

帰り際、ただただ傷心の私だったけれど、次回以降の予約はしっかり取って帰ってきた。
しかも取れるだけ全部。
間を空けるともう二度と来なくなりそうで・・・。

帰って、母に「”車は恐い”って思い過ぎなのよ!」と言われる。
分かってるよ、そんなこと・・・( ̄ω ̄、) グスン。

次回は、31日11時から。次は、何を壊すんだろう・・・・。
大遅刻
午前中 ろう学校、ひよこ組8月のお誕生会

1時間以上の大遅刻、結局、30分しか参加できず・・・・。

いつも、ひよこ組の日は、朝から慌ただしくてあらしがつらそうだった。
(いつもよりも、かなり、早い時間に離乳食を食べないといけないので・・・。たいてい学校の近くのファミレスで食べさせている。)
なので、最大30分くらいの遅刻ならいいか(最初の30分は自由遊びだし)と、今回から少しゆっくりめに用意をした。
・・・が、ゆっくりしすぎて、大遅刻。

あちゃ??。
ちょっと、肩身がせまかった・・・。
ママ、痛恨の失敗!!

「写真の時は、ピースってするんだよ」
のんびりし過ぎ中の、3人。早く学校に行きましょう。
ジョナサン2



午後

学校からの帰り道、気を取り直して(←立ち直りは早い。)、私が昔住んでいた町まで足をのばす。
駅前にあるパン屋さんの2階のカフェがお気に入りだった。
すごく落ち着けるので、ちょっと家族3人で行ってのほほ?んと、したいな、と思って。
駅前のデパートに車をとめて、わくわくしながら、お店にむかう。
ついつい、先頭をきって歩いてしまう私。
ベビーカーを押しながら、小走りにおいかけるパパ。
が、・・・・悲しいことに、お店はもう無かった(涙)。
ついこの間まであったのに、いきなり看板が”soft bank”になっていた・・・。

あまりに、衝撃的で、事実を受け入れることができず、思わず、「どこかに移転したのかも?」
と、町中あらしとパパを連れて探し回るが、どこにも面影は無し(涙)。

しょうがないので、別のお店で、ランチをして、ケーキも食べて、ぶらっと街を散歩して帰宅。


あの街を離れて、10年。
変わっているのは当たり前なんだけど、でも・・・・・・。
あのお店が無い今の街は、完全に私の好きだった街ではなくなってしまった。
コーヒーを飲みながら、窓から駅を通りゆく人たちを、そして夕方には、駅の灯りを、眺めていた日がなつかしい・・・・。
恵比寿ガーデンプレイス他
月曜日
ろう学校のひよこ組
あらし、いつものごとく大喜び!
私も、来ていたママ達みんなと言葉をかわすことができたので、よかった♪♪
ところで、土日寝過ぎて(夫がかわってくれたので)昨日は寝られず、何故か徹夜。
1日中すごく眠かった。
なんの為に、土日休養させてもらったんだか・・・・(-_-;)。

木曜日
午前中、譲ってもらえることになったチャイルド・シートを受け取る為、お友達と病院で待ち合わせ。
Oママには、いつも、いろんなことで相談にのってもらっている。
前会った時は、洋服のおさがりももらった。
そして、今回はチャイルド・シート!
コンビのとてもかっこいいやつ、新品みたいにきれいで、2年使ったなんてとても思えない。
私も母も、そして、あらしも大感激、その日一日我が家での話題は、新しいチャイルドシートのことばかり。
Oちゃん、Oママ、いつもホントにありがとう!

金曜日
午前中あらしを母にあずけて教習所へ。
初めての技能教習(5月に申し込んだのに、技能教習今日が初めて(汗))。
ゲームセンターにあるみたいなやつに乗っての模擬。
ハンドルの回し方がよく分からず、うでがこんがらがって困る。
乗ってみて、改めて自信喪失・・・(-_-;)。
私、ぜったい運転向いていない・・・。

夜 関西から遊びに来た父も加わり、オット、私、母、父、あらし、で食事に。
店は両親の希望で、”ざいもく亭”。
http://www.delicious.ne.jp/html/toku02/kiji02/kiji02_0112_38.htm
広いお座敷にあらしは、狂ったように大喜び、完全に壊れていました。
でも、大人も、のんびりおいしいもの食べて、かなり楽しめた♪♪
楽しい思い出は、なんでもおいしいものと一緒に記憶にとどめる習性のある私。
以下頂いたお料理。
くるみ豆腐、
小鉢(やまいもとたいの塩辛あえ、もろきゅう、いくら、ぎんなん、鰻の有馬焼き)
お造り
まつたけとゆばのお吸い物
真魚鰹のてり焼き(”まながつお”が白身魚と初めて知る)
天ぷら
くじらのステーキ
まつたけ御飯
果物
先週に引き続き、お腹パンパンで帰路につく。
(おまけ)
今日は会席だったので品数も多かったが、ここは単品もいろいろある。
我が家のお気に入りは、”蛸チャーハン”。
ソースでもなければしょうゆでも、塩でもない、不思議な味付けで、とてもおいしい♪♪。

土曜日
午後、どうしても、ケーキが食べたくなった私。
自転車で買ってこようかと思ったのだけれど、どうせならみんなで出かけようか、ということになり、夕方から、家族3人で恵比寿ガーデンプレイスへ。
おしゃれなカフェで、ケーキセットを頂く。
ついでにあらしも、ここで離乳食。(”おしゃれ”なカフェで離乳食を広げる私たち夫婦・・)
カフェ

その後三越の中を3人でブラブラ♪♪
私は、服とカバンを物色、あらしとオットはかわいい木のおもちゃ売場で遊んでいた。
帰り道、あらしは車に乗った途端、グーーーー・・・。
実は、今日初めてあらしを1人後部座席に乗せ、私は助手席に座った。
せっかくチャイルドシートをもらったので、私が運転して2人で病院に行くときの練習。
(今までは、後ろ向きのベビーシートだった。なんとなく心配で私もいつも横に座っていた・・。)
いつもすぐにだだをこねるから、私は抱っこしたり窓の外見せたり、大変だった。
(しかも、私はいまだに乗り物酔いするし・・・(-_-;))
でも、あらし今日は、全く泣かず。
窓の外を見たり、独り言を言ったり、かなり快適に過ごしていた。
な??んだ、1人でも平気だったんだ!!
かなりドキドキしていた私は拍子抜け、でも、よかった?。
私だって、せっかくのドライブ、助手席がいいもんね。
これってやっぱり、新しいチャイルドシートのおかげ!?

何故か記念撮影「ハイ、ピース!」
(パパ、目をつぶった変な顔で初登場!)
三越2

こんなこと、できるようになったよ♪♪
先月くらいから、うんちをすると”くさ?い”と、あらしが鼻をつまんで教えてくれるようになった。

あらしは、いつも便の状態だけはよくて、御飯を食べた後なんか、たっぷり出してくれる(生々しくてすみません)。
おむつを換える方は、いっぱいしてくれた方がなんとなくうれしくて、うんちの度に”くさ?い”と、笑いながら鼻をつまんでいたら、自然とあらしもマネをするようになった・・・・気がする。
(結局のところ、気が付いたらやるようになっていたので、あまり定かではない。)

とてもうれしかったので、一生懸命写真におさめようとしたけれど、カメラを見つけた途端「ちょーだい!ちょーだい!」。
カメラを貸せ貸せと、手を出してきて・・・。

苦労した末、夫に注意をそらしてもらい、やっととれた一枚。
「う?ん、くさ?い」
くさい


♪♪おまけ♪♪

”くさ?い”と合わせて最近よくやるのが、”瞑想”。
目をつぶり、両手を上げながら、左右に揺れる。

幽体離脱をしようとしているのか、宇宙と交信しようとしているのか・・・
分からないけれど、かなり笑える(。・w・。 ) ププッ。
「ん???」
瞑想2

「ん???」
瞑想3

「ん???」・・・かなりしつこくやってくれます。
瞑想1
日曜日
午前中
いつも通り、あらしは、ミルク、離乳食
食べ終わるや否や、あらし寝る。
その間に、私はいろいろたまっていたことを、片づける。

午後
高校野球の決勝(駒大苫小牧 vs 早稲田実)を見ながら、
パパはあらしの相手、私は、台所の片づけ。
しかし、2人とも、だんだん野球に釘付け。
結局、15回同点で明日再試合。
夢中で見てしまった。
そして、あらしは、2人がちっともかまってくれなくなって最後には激怒。

夕方
母にあらしを預けて、パパとデート。
本でみつけたイタリアンのお店で、久々にフルコースを食べた。
http://www.delicious.ne.jp/html/toku02/kiji02/kiji02_0110_15.htm
ボリュームも味もかなり、しっかり。
お腹パンパンで、帰る。
今度は・・・、
すべて量が1/2のコースか、アラカルトで、ワインやチーズを、もう少し楽しむのもいいかもネ。
途中、あらしの話になった時、オットが涙ぐんでいた。
オットのこの1年の目標は、”今度の花火大会はあらしと家でみる”だったから・・・。

夜 21時
19時半に寝てしまったあらしを、母からひきとる。
お風呂に入れてミルクを飲ませたら、なんと22時半。
寝かせようとするが、全然寝ない?。
今は寝室にとじこめて、これを書いてます。
部屋から、「あきゃ?、うきゃ?」の叫び声が・・・・・。


この2日間、すごく良い日だった。
ここのところずっとだるさと頭痛で、寝てばかり。
何もできなかったのだけれど、昨日耳鼻科でもらった薬を飲んだとたん、すごく楽になった。

体も頭も軽い軽い♪♪
たまっていた、いろんなこと、やっと、少しずつとりかかることもできた。
パパとのデートもできた。

さて、明日はひよこ組。
持っていく離乳食とか、今から、準備、準備っ!
いろいろの1週間
月曜日
午前中 停電(40分後に復旧)

困ったのは・・・
・我が家には電池のラジオが無いので、どれくらいの規模の停電なのかなど、全く情報を得ることができなかった
・水が出なくなった(これはマンションの構造による)
・真夏、みるみるうちに、室内の温度があがっていった

ラジオと飲料水くらいは、用意しておかなきゃ・・と反省。

ちなみに、我が家はパパがトイレを使用した後に水が出ないことに気付く。
?(; ̄□ ̄A
どうなることかと思ったよ? byパパ。


午後 あらし、補聴器外来受診
   ”ノーサイドクリニック”が話題に。

夜  あらし、アンパンマンの椅子から、前に転倒。
   顔面強打であざができる。
   
   完全に、母の不注意。あらし、ごめん(>_<)!!
   少し泣いただけで、その後痛がる感じは無いので、様子を見る。

水曜日

ろう学校、ひよこ組。

今日は、2時間、自由遊び。
目をキラキラ輝かせて、輪の中に飛び込んでいくあらし。
友達や見たことのないおもちゃに囲まれて、相当うれしかったみたい。

こんなに人見知りしないとは知らなかった。
友達のおもちゃを奪ったり、友達ママのTシャツをめくったり、一体何回あやまっただろう・・・(^_^;)。


金曜日

午前中 区役所

吸入器補助の申請の書類を提出。
珍しいのか、提出するだけなのに、かなり待たされる。

午後 あらしと、お友達のお家へ

あらし、お友達(女の子2人)に会えたのと、たくさんおもちゃがあるのとで、大興奮!
抱っこに「離せ??!!」って、怒るなんて、家じゃ、ありえない!
興奮しすぎでおかしくなっていたけれど、こうして同世代の子供達同士ふれあうことは
とても、大切なんだな?と、改めて認識。

それにしても、あらし、お友達が気になってしょうがないらしく、ちょっかい出しては、嫌がられているし・・・・(* ̄m ̄)プッ。
あらし、そんなんじゃあ、女の子にもてないよ?。

そして、私は・・・・・
ママ達といろいろお話して、久々にとっても楽しい時間♪♪。
あらしのこと、よく分かってくれているママ達だから、すごく気が楽でした。
いろいろと、勉強にもなりました。

Rちゃん、Eちゃん、ママさん達、ありがとう。
また、遊んでね?(^-^)/。


土曜日

午前中 耳鼻咽喉科(大人)

私、昨日から、鼻の右横が痛い。
今週は、ずっと頭痛もしていたので、午前中、ついに近くの耳鼻咽喉科へ。

”副鼻腔炎”と診断、抗生剤と鎮痛剤などが処方される。
8月のはじめにあらしの風邪をもらって鼻水がすごかったのだけど、その後遺症??
ワタクシ、ただいま”サワシリン”服用中デス。

夕方 花火大会

電気を消して、リビングの窓から、家族3人で見る。
・・・が、あらしは、3分で飽きて、床で1人遊び。
私と夫は約1時間、夕飯を食べながら、花火を満喫♪♪
初めての写真展示
8月2日?5日まで、近くにあるデパートで、あらしの写真が展示された。
先月初めて行った写真館でやっていた、”赤ちゃんキャンペーン”の一環。

”赤ちゃんキャンペーン”で撮った写真は、すべて額に入れられてデパートの会場で展示される。
サイズは選べないし、期間終了まで受け取れないけれど、撮影+現像(1枚)+額ぶちの料金を考えるととてもお得、と勧められた。
違うサイズが欲しければ、焼き増しできるし、だったら・・・と思い、あらしの写真はこれで撮った。

展示は、せっかくなので、母とあらしと3人で見てきた。
ちょうど風邪で救急を受診した数日後だったけれど、あらしの体調も上向きだった(そして私も大荒れして一段落した後だった)ので、気分転換もかねて。
さっと行って写真だけ見て、さっと帰ってきた。

行ってみるととてもたくさんの写真が展示されていて驚いた。
母は、”あらしくん、一番かわいくて目立っちゃうんじゃないの?”
なんて、ババ馬鹿ぶりを発揮していたけれど、うーん、特にあらしだけが目立っている、という状況ではなかった・・・(笑)。

実際は、あらしを含めてどの子の写真もすごくよかった。
対象年齢が低くて、赤ちゃんの写真もけっこうあって、とてもかわいかった。
子供の表情って、ホントいいなあ。
こういう写真を撮れたら楽しいだろうな・・・と、写真屋さんがうらやましくなった。

ところで・・・
写真の下に、親が一言書いた札がつくのだけれど、最初「元気になれます様に」と書いてしまった・・・。
書いてみて、「これって変かも?」と気付いて、「大きくなあれ」に書き直し(* ̄m ̄)。

病院の七夕の短冊なら、
「元気になれますように」は、もちろん「フォンタンできますように」とか、なんでも書けたけど、病院の外ではちょっとびっくりされちゃうかな??

私は、びっくりされても気にしないんだけど、こういうことは、あらしの意見も聞いてみないことには・・・。
あらしがどうしたいか表現できるようになるまでは、私が勝手に過激にならないように、気をつけなきゃ・・・^m^。

それにしても、子供の写真が展示されるのって、けっこううれしいものですね。
こんな機会次いつあるか分からないし、良い経験になりました♪♪。

あらしの写真の写真。
これ撮るの、ちょっと恥ずかしかった・・(*^_^*)。
tennji

回復の1週間
咳と痰がすごかった先週に比べ、今週は、”回復の1週間”。
あらし着々と回復しました。

【月曜日】 心臓・腎臓・リハビリ外来

ぐったりした感じは消え、笑顔や食欲はほぼふだん通りに。
ただ、まだ痰と咳は、かなりのこっている。
両先生曰く
「う?ん、まだ、けっこうゼロゼロ言っていますね!」
本人は暴れたいのだけれど、すぐゼーゼー、コンコンなってしまって、体がついてこないよう。

血液検査とレントゲンは、問題なし。
リハビリでは、足をつけて座る練習をするように、とのことだった。
なので今日から、テレビは、座って見ることにした。

【火曜日】

昨日よりも、さらに、咳も痰も減る。
あらし、とても元気。
元気すぎて、家の中だけでは、とても間がもたない。
丁度、近くのデパートに用があったので、午後に2人で出かける。
あらし、大喜び(* ̄m ̄)プッ。

【水曜日】

昨日よりもさらに、回復。
外へつれていけと、アピールがすごい!!
パワー発散と買い出しを兼ねて、車でスーパーへ。
あらし、またまた、大喜び(* ̄m ̄)ププッ。

【木曜日】

あらし、朝から家の中転がりまくり。
もう、抱っこしなくてもぜんぜん泣かない。
咳き込まなくなったし、1人で遊べるようになった。

私は、久々に冷蔵庫の中の掃除と整理なんかしちゃったり・・。
夕方18時頃、ベビーカーの背にアイスノンをのせて、近くの生協へ。
あらし、喜びすぎて、電池切れ。
帰り道に寝てしまう。

【金曜日】

あらしが、元気なので、母に頼んで、私は久しぶりに教習所へ。
今日の授業は、”車の通行するところ、通行してはいけないところ”!
居眠りせずに最後まで受けられたのは、今日が初めてでした(^_^;)。
あらしも落ち着いてきたし、こっちもがんばらなきゃ?。


そして・・・、この1週間は、私にとっても”回復の1週間”だった。
あらしの夜泣きは相変わらずだけれど、私はヒステリックになることなく、おだやかに過ごせた。
あらしのパワーについていけず、バテバテではあったけれど、よい1週間だった。

今振り返ってみると、先週の自分って別人みたい。
でも、イライラしてヒステリックになっていたのは、まぎれもなくこの私。

もっと、おおらかな人になりたいなあ。
心の広い、やさしい人になりたいなあ。
そうして、子供のことも優しく包み込んであげられる、そんなお母さんになれたらいいのになあ・・・。

もっともっと、強くならなくちゃって思う。
大変な時でも、カーッとなったりキーッとなったりせずにいられる強さが欲しいなあ。

どうしたらいいのか、まだよく分からないけれど、頭に血が上りそうなときは、とにかく深呼吸・深呼吸・・・。
とにかく、肩に力が入らないように心がけよう!
千里の道も一歩から・・・・。

<おまけ>
順調なので、あらしの外来が1ヶ月後になった。
ずっと2週間おきだったので、こんなに病院にいかなくていいのは、初めて!!
よかったね、あらし!


「ふう。夏風邪はきつかったなあ・・・やれやれ。」
20060812182958.jpg

疲れた1週間
先週を振り返ってみて思うこと、それは・・・・・・・

「疲れたあ????」。

もちろん、疲れた原因は、かぜっぴきのあらしです。
風邪をひいてしまったのはしょうがないとしても、とにかく機嫌が悪かった!!

咳がとまらないのが、我慢ならないらしく、咳が出ると真っ赤(真っ黒?)になって、手足をガンガン床にうちつけて、怒る怒る・・・。
ジタバタするからなおさら咳は出て、そのうち咳のしすぎで、オエッとなって、また怒る。
起きている間はずっと抱っこ。
夜も30分?1時間おきに起きては、また抱っこ。
しかも、ママの抱っこじゃないとダメ。
私は掃除も洗濯もままならず、ごはんは立ったまま片手で食べたり・・
そのうち手がしびれて意識がもうろうとしてきて・・

そんな中でも、一番つらかったのは、あらしが私に対して怒りをぶつけてくること。
咳がでてつらいことに、あらしは激怒していて、とにかく、咳がでる度に、金切り声をあげながら、手足をバタバタさせ、のけぞりながら怒っていました。

楽にできるものならしてあげたいけれど、私はどうにもしてあげられない。
自分の無力さを感じながらあらしの怒りの先矛になるのは本当につらかった・・・(TwT。)。
暗い部屋であらしをゆすりながら、私も一緒にエンエン泣いていました。


でも・・・・2,3日、ずっと怒られつづけていると、だんだん腹がたってきて・・・・。
だって、しんどいのは分かるけれど、
だったら怒って暴れずにじっとしておけばいいじゃない?
それに、ずっと抱っこでないとダメなのは、はっきり言って、ここぞとばかりに甘えているから。
ちょっとでも布団におこうものなら、すごい腱膜で怒るけれど、抱っこと風邪は関係無い!!

第一、昼間はいいとしても、夜は甘えて泣いてる場合じゃないでしょ?
寝ないと元気になれないって言ってるでしょ?
どうして、分かんないの??

私がイライラしているから、あらしの泣き方もどんどんひどくなり、一時は痙攣かと思うほど。
夜中にパパが何事かと、奥の部屋から起き出してくる程でした。

パパが起きてからは、今度は私が自分のイライラをパパにぶつけてました。

「なんで、こんなに風邪ばっかりひくの?
 なんで、こんなあらしばっかり見なくちゃいけないの?
 もういや、もう限界!!
 もう、生きていたって、何もいいことなんて無い!!
 もう、ここから飛び降りる!」

「・・・・でも、ここから飛び降りても死ねないよ。」

「・・!!(キーーーーッ!!)」なんて、やりとりも。

結局次の日に緊急外来を受診しました。

でも、あれだけ咳き込んでいたあらしなのに、なんと、車に乗った途端、すっごくうれしそうに笑ったんですよ。
病院についてからも、おもしろそうなおもちゃや、テレビを見ると、咳も忘れて凝視してるし・・。
え??何それ??
熱がでてからずっと、あらしにつきっきりだった私。
でも、それで逆に母子べったりになりすぎちゃって、親子共々ヒステリックになっていたのかな・・・。

かくいう私も、病院で馴染みの看護師さんや、Y先生と話しただけで、何故か気持ちが「スーーーッ」と楽になったし・・・。


その日は、母が夕飯をつくって家で待っていてくれました。
母は、ヘトヘトでフラフラの私を見かねて、その日から母が、1週間に1回、私のかわりにあらしと、夜寝てくれることになりました。

60近い母親に、夜泣きする乳幼児と一緒に寝させるのは、心苦しかったのですが、でも、このままだと、確実に私は体を壊すと思ったので、お願いすることにしました。

で、早速、その日も泊まってもらったのですが・・・・。

次の日母曰く、
「1時間おきに咳き込んで、目を覚ましたけど、
 背中をトントンしたり、お茶を飲ませたりしたら、また寝たわよ。」
「そんなに泣かなかったし、抱っこは一回もせずに済んだわ。」

Σ( ̄ロ ̄lll)!!

本気で、私は居ない方があらしにとって良いんじゃないかと思いました。

具合悪くなる度にこんなんじゃあ、そのうち親子で共倒れ。

過度の愛情は時として相手をダメにするけれど、今の私はそれと同じなのでしょうか??
私の愛情は、どこかで間違ってしまったのか・・・・
ああ、私たち、やりなおせるのかしら??

うえ??んo(;△;)o。



これは今日離乳食を食べ終わって、激怒しているあらし
「もう、いらないっていってるじゃん!!」
(風邪は随分とよくなりました。
 食事の最後に激怒するのはいつものことです、ハイ。)
ごきげんななめ

初めての入院回避
ただいま、あらし、風邪ひき中。

まず、最初に熱がグーーンと上がって、39度台に。
その後3日ほどで、熱が下がると、今度は、咳が。
日に日に咳がひどくなり、ついに、咳で夜眠ることもできず。

なんとか家でがんばってほしかったけれど、食事もきちんとできなくなってきたので、月曜の午後、ついに、緊急外来を受診。
「また、入院しちゃうのかな??」と、悲しい気持ちで一杯だったけれど・・・・・

・熱がすでにさがりきっている

・ゼロゼロは、気管支というよりは、鼻の奥の方でおこっている
 (首から上の方でゼロゼロいっている。)

・胸の音はそれほどひどくない
 (あらしが気管支炎の時と比べて)

・おもちゃやテレビを見せると咳がとまる
 →まだ、少し余裕あり?

以上の理由から、入院はせずに家で様子を見ることに。
病院では、吸引と吸入をしてもらい、ホクナリンテープ(気管支拡張剤)とアスベリン(咳止め)を処方してもらい帰宅。

山は越えたのか、咳止めがきいたのか・・・おそらく両方だと思うけど、その日の夜から咳は減る。
痰のからみはひどくなっているけれど、その分咳をすると、痰もきれて楽になっている。
ひたすら咳がとまらなかった月曜日よりはましな様子。

日に日に咳が減るにつれて、笑顔も復活。
今日も、まだ痰はからむけれど、いたずらする余裕もあり。
笑顔も5割くらい復活。



5月以降、風邪をひくと、必ずこじらせて気管支炎になっていたけれど、今回は、自力で乗り越えられるかもしれません!?
緊急外来に行って、入院せずにすんだことなんてなかったので、正直それだけで感動してしまった(笑)。

あれだけ、家で、ゲホゲホ苦しそうだったのに、”おかあさんといっしょ”のビデオをつけてもらった途端、咳がとまったのには、目が点になったけれど、まあ・・・、いろんな意味で少しだけお兄ちゃんになれたのかな??

それにしても、うれしいのは、抗生剤を使わずにすむかもしれないこと。
風邪の度に、抗生剤を使ったら、抵抗力だってつかないよね・・・。

がんばって、自力で乗り越えよう!
そうやって、少しずつ、強くなろう!

せっかく増えていた体重、また、もどっちゃったけど、これはまた、治ったらゆっくりもどそうね。
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。