*All archives* |  *Admin*

2007/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お兄ちゃんになります
実はあらし、8月の終わりにお兄ちゃんになります。
2人目ちゃんは、私のお腹の中で6ヶ月目に入ったばかりです。

昨年の夏くらいから、そろそろ2人目ができたらいいなあ・・・と思っていました。
そしてお正月に妊娠が判明。
分かった時はうれしくて泣けました。

でもすぐに悪阻がはじまって、
1、2月はほぼ寝たきりの生活でした。
気持ち悪くて悪くて、あらしの赤ちゃんぽい臭いまでダメになり、
あらしを抱っこすることすらできない日々が続きました。
精神的にもすっかり沈んでしまい、妊娠のうれしさはどこへやら。
「また心臓病だったら・・・」とか「健康な子が産める気がしない」とか
情けないことばかり考えていました。

この2ヶ月ほどは、妊娠のこともとても人に明るく報告できる気分ではなく、
直接会う機会があった方、直接メールをする機会があった方にだけ、
しかも伝える気力があった時に、少し伝えた程度で、
ほとんど誰にも報告できず来てしまいました。

それから、こんな私事で、わざわざ忙しいママ達にメールして
わずらわすのも申し訳ないという思いも、ありました。

4月に入ってから、次第につわりもおさまり、情緒も安定して
毎日を普通に過ごすことができるようになりました。
そしてやっとブログに書くことができました。
報告するのがこんなに遅くなって、ホントにホントに申し訳ないです。

今は一月に一度あらしの病院で診察をしてもらっています。
あらしは、お腹の中にいたときに、心臓病をみつけてあげることができず、
生まれてすぐ苦しい思いをさせてしまったので、
2人目は念の為色々と検査もしてもらっています。

心配はありますが、でも、それ以前に、
何があっても受け止めてあげられる器の大き??なママにならなければ!
と思ってます。
って、ま、実際には、まだまだなんですけどね・・・ま、目標だけでも(-_-;)。

あらしのオペ、家のこと、2人目のこと、
我が家は今年は変化の激しい一年になりそうです(すでになっている)。
年末、家族みんなで「大変だったね?」って笑いながらこたつを囲む姿を想像しつつ、
がんばろうと思っています。
また、1人増えますが、私とあらし同様よろしくお願いします(^-^)/!!
マイ・カー

ぼく、おにいちゃんの”じかく”なんてないもんね??
「きゃほ????♪♪」
スポンサーサイト
カテ後の再診とオペ説明
月曜日は、あらしの心臓病を診てもらっている”静岡こども”の受診日でした。
循環器内科によるカテ後の再診(チェック)と、心臓血管外科による、今度のオペの説明。

結果としては、カテ後の再診は特に問題なし、
オペ説明は、外科のS先生からじっくりお話を伺うことができました。

無脾症の肺静脈のいくつかのパターンと、それぞれの生存率、オペの成功率。
あらしはどのパターンと思われるか。
オペをするリスクと意義、今後の可能性などなど。
1時間以上、それはそれはじっくりと説明を聞くことができました。

S先生は昨年の学会で、この20年間で執刀してきた
70人にのぼる無脾症の子達について発表したのだそう。
70人というこの症例数・・・。
話していると、そのすべてがしっかりS先生の頭に刻み込まれているのが分かる。

それにしても、今まで無脾症の子だけの話を、1時間以上もできる外科の先生なんていなかった・・・。

「無脾症のシャントは他の心臓病と違って難しいのです。」とか、
「還流異常だけなら、こうするけれど、無脾の場合はより複雑になるので、リスクは高い」
とか、言われるばかり。
無脾症のパターンを自分の中で確立できている先生なんていなかった。

でもS先生は、
「私の経験から、無脾症の子は、こことこことここを気をつけなければならない。」
とはっきり言ってくれる。
無脾の子以外の話なんて出てこない。

あらしについては、厳しいオペに変わりはない。
でも、今の状況、オペのリスクとその先にある希望、
これらをしっかり理解できた。
おかげで、病院を後にする時は、朝家を出たときよりも
心の中はおだやかでした。

S先生にお願いすること、
それが今のあらしにとって最善の策だと思う。
そして、私にできることは、
そんなあらしを一生懸命サポートすること。

きっとまた、オペの直前にはドキドキしちゃうかもしれないけれど、
せめてそれまでは、
今まで通りいっぱいいっぱい外で遊んで、
今まで通りめいいっぱい毎日を楽しく過ごそう。

あらし、ぜったいぜったいがんばるんだよ!
パパもママも、おじいちゃんおばあちゃん達も、みんなみんな応援しているからねっ!!
静岡

「よいしょ、よいしょ」
みんなの中に入りたくて、一生懸命台に上ろうとするあらし。
最後にやっと自力で上ることができました。
(静岡こどもにて)
春♪♪
4月に入り、色々なところで春を感じることが多くなりました。
まずは、こちら↓
御祝い

あらしには、4人の女の子の従姉妹がいます。
夫のお姉さんに3人と夫のお兄さんに1人。
みんなとってもかわいくて女の子らしいのですが、
中身はこれまた揃ってかな?りしっかりしている!!

あらしは、まだ一番上のお姉ちゃんとしか会ったことが無いのですが
(あらしがまだ赤ちゃんの頃で入院中来てくれました。
  抱っこしてもらっていたっけ・・・(*^_^*)♪♪)
お姉ちゃん達に比べれば、もうぜんぜんダメダメですね(笑)。

その従姉妹のうち、一番上のお姉ちゃんが今年高校に入学、
2番目のお姉ちゃんが中学校に入学しました。
で、ささやかながら、家からも御祝いを・・・・。

御祝い用ののし袋を買いに、大きな文房具屋さんに行ったら、
イチゴのとってもかわいいのを発見!!
即購入しました(^-^)/。

で、ついでに色々見ていたら、春らしいラッピングの袋があったので、
中にハンカチと桜を使ったサブレとバターケーキとマドレーヌを入れて
一緒に送りました。

ちなみに上のお菓子はすべて”ビゴの店”です。
(そう、まだマイブームは続いていたのです(笑)。)

のし袋とか、ラッピングのかわいい袋とか、大大好きで・・・。
贈っている私の方が、楽しませてもらっちゃって・・・。
みんなの好みと合うかどうかわからないのですが、
でも、使ってもらえるといいなあ・・・・。


金曜日はあらしと母を乗せて車で砧公園へ。
SAKURA
(↑頼まなくても、カメラを向ければピースをする息子(笑)。)
見頃は終わっていましたが、それでもまだまだ綺麗な桜!!
少し座ってお花見して、
その後はぐるっと園内を一周して帰ってきました。
(それでも1時間くらいはかかる。)
疲れたけど、気持ち良い??♪♪

こんなにじっくり砧公園に来たのは初めて。
桜の木、たくさんあるんですね。
満開の時はかなり見応えありそう!?

今年は、突然のマイホーム騒ぎで無理だったけど、
来年は家族でぜひ桜を見に来たいと思います!!
SAKURA02


そして、今日の夕飯はたけのこ御飯でした。
母が皮付きのものを買ってきてぬかとゆでたもので作ってくれて。
おかずは、日経にのっていた”たけのこと鶏肉のにもの”と
デパ地下で買ってきたサラダ。
(日経で紹介されるおかず、意外と採用率高いです!)
さらに、たけのことお豆腐とワカメのお吸い物。

春が終わる前に、もう一度くらい皮付きたけのこ、
楽しみたいなあ??♪♪
衝動買い
週末、”衝動買い”をしてしまいました。
「どんなものか、見るだけ。」と軽いノリで、
土曜日に家族3人で見に行ったら、運命の出会い。

深く考える間もなく、一目みただけで夢中になって、
日曜日には買ってしまいました・・・・”家”を。


続きを読む

あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。