*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
永遠に・・・
CT検査が無事終わり、ホッとしていた昨日の夜、突然ママ友達から電話があった。
それは・・・・K君が夕方16時頃亡くなったという知らせだった。

びっくりした。
前の日の夜病棟でママと、これからのこととか色々話したばかりだった。
きっと先生達も看護士さん達も、K君のことを最もよく分かっているママでさえも、予想しなかったことだったと思う。

あらしと同じ無脾症の一つ上の男の子。
K君が先に退院してからはたまにしか会えなかったけど「大変だけどがんばろうね?」って私とK君ママは言い合っていた。

最後はママの腕の中にいたときいて、少し心が軽くなった。
K君とママはいつも一緒だった。
痛い検査とか嫌なこともあったと思うけど、私にはK君はいつも、明るくステキなママと一緒で、幸せそうに見えた。


死ぬことは別れでは無いと思う。
例え体は無くなっても、残された人々の心の中にその人は生き続けるから。

特に、母親と子どもを離ればなれにすることは、誰にも、なにものにも絶対にできないと思う。
たとえどちらかが死んでしまっても。

だって、私たちは何があっても、絶対に子ども達の事を忘れることは無い。
たとえ体はなくなっても、子ども達は私たちの心の中で生き続けるし、きっとその子の存在や魂は感じることができると思う。


「千の風になって」という歌があるけれど、私も人は死んだら本当の意味で自由になると信じる。きっとみんな、自由に飛び回って私たちのことをみていてくれるのだと思う。だから泣いてはいけない、悲しいって思ってはいけない・・・・。そう、自分に言い聞かせる。


K君、たくさんたくさんがんばったね。強かったね。
本当にごくろうさまでした・・・・・そして、心から、ありがとう。
スポンサーサイト
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。