*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一週間
5日 日曜日

私の両親と総勢5名で、高尾へ。
日本一の傾斜というケーブルカーに乗って、登頂口へ。
その後、”うかい鳥山”で食事。

やっぱりここの鶏肉はサイコー!!
のんびり日本庭園を眺めながらおいしいお料理を頂いて、パワー充電!!
あらしは、仲居さんが大層気に入ったようで、お料理を運んくる度に、”あーあー、”と声をかけながら、手をふってました。
最近、激しい人見知りが減ってきて、おかげで外出しやすくなったなあ♪♪


6日 月曜日

アミオダロンとその副作用に関する検査結果について、循環器の先生と電話で話す。
アミオダロンの血中濃度、副作用を表すKL-6 ともに、減少。
ただし、KL-6は、600台でまだ少し高めだったものの、1週間前の外来で薬の服用量を減らしているので、おそらくそのまま様子を見て大丈夫、とのこと。

これまでアミオダロンの服用量はずっと同じで、血中濃度も安定していたのに、どうして、今回急に上昇してしまったのかは、ナゾのようです。
なんらかの原因で、腎臓か肝臓の代謝機能が悪くなってしまったのだろうけれど、それが何によるのかは???
ただ、「今回のようにスポット的に一瞬上昇しただけであれば、まず気にすることは無いでしょう」とのこと。
とりあえず、安心しました。ホッ・・・。

午後からは、私の産科検診。
実は、今日は両親が日帰りバス旅行に出かけてしまったので、はじめてあらしをつれての検診。
お腹の赤ちゃんは元気でした♪♪
NSTをつけるはずだったのですが、あらしがいたので先生が「お母さん息子さんが気になっちゃうと思うから、次回にしましょう!」とのことで、延期、10分もかからない診察で終わりました。

その後地下の売店に行ったら、ひよこのお友達とばったり!!
その時のあらしのうれしそうな顔といったら!?!?
やっぱり、”親は、どんなにがんばっても友達の代わりになることはできない”のだな?と、思った瞬間でした。


7日 火曜日

午後、あらしを両親に頼んで、私だけママ友達に会いに病院へ。
地下でおしゃべりしながらお茶。
思いがけずいろんなママ友に会えて、充実した時間でした♪♪
みんなの近況聞けてよかった!!


8日 水曜日

耳鼻科の補聴器外来。
(毎日病院に出没している私たち・・・)
最近補聴器の調子が悪いので、掃除をしてもらうことになりました。
その間かわりの補聴器を貸してもらえることに、ただし銀座の本店までとりにいかなければならないらしい・・・。
う?む、行けるかな??


9日 木曜日

ひよこの先生と、面談のため学校へ。

”2人目が生まれたらしばらく会えないかもしれないから・・”という理由だったみたいだけど、結局話題は来年からの幼稚部の話に。

ろう学校は今後”肢体不自由の子は受け入れない”ような方向にすすんでいるらしい。
なので、まだ歩けないあらしの来年度の幼稚部進学が果たして許可されるかどうか・・・・・。

私自身は、「聾学校の幼稚部が、何よりあらしにとってベストであり、なんとしても通わせてあげたい」と思っていたし、「まさか、今通っている子を追い出したりしないよね・・」との思いもあったので、今回の話は、ショック!?!?

先生たちは「希望するすべての子を受け入れたい」ようだけど、数年前から先生の数を減らされたり、学校の規模を縮小させられたり、今は「今いる子供達」を守るので精一杯みたい。

障害のある子には幼稚園はいらない?
障害のある子は教育を受ける権利は無い?
国も都も区も、障害のある子の居場所のこともっともっと真剣に考えてくれればいいのに・・・。

大体障害児どころか、健常児の居場所すら足りてないのが今の現状。
そもそも保育園がどうしてこんなに少ないのか・・・。

このままじゃ、いけない。なんとかしなくちゃ・・・。
この問題、今の私にできることはなんだろう・・・・。

あらしについては、担任の先生が
「私はあらし君は、ここの幼稚部にあがるのが一番良いと思う。あらし君を幼稚部に入れることを、今年度の私の一番の目標にします!」と言ってくれて・・・・。
うれしかったけど、あらしを幼稚部に入れるのってそんなに大変なのか・・・とため息も。
もしかしたら、今後校長や都の方にお願いにいかなければならないかもしれないので、今はそれに備えて今一度考えをまとめておかねば・・・・。

別れ際、「万一、本当に断られたらどうする?」と先生にきかれて
「だめっていわれても、来ちゃうと思う。だって他に行く気はないもん」と、私。
「そうだよね?、来ちゃうよね?」と、先生は笑っていたけれど・・・・。

そうそう、いくら「だめ」って言われても、私あらしを幼稚部に連れて行っちゃうもんね。
だから、断っても無駄です!!


10日 金曜日

代わりの補聴器を借りるために、ワイデックスの銀座本店へ。
ほとんど乗ったことの無い電車にあらしは、ウッキウキ♪♪
通過の電車に手をふったりなんかもしてました。
やっぱり男の子って、乗り物好きなんですね?。

久々の銀座は、涙が出るくらいなつかしかったけれど、残念ながらあらしをつれて人ごみに飛び込む勇気は無く、ササッと帰ってきました。

まあ、あらしが電車に大喜びしてくれたので、よかったかな。
社会見学のような半日でした。
スポンサーサイト
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。