*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不甲斐ない一日
火曜日は東京の病院の外来で、9:45からリハビリ 11:00から腎臓内科 でした。

休みボケで朝8時に夫に起こされた私。あらしに急いでごはんを食べさせて(って言っても30分以上かかっちゃうのですが)、ハルキは母のところにあずけていくはず・・・・でしたが間に合うはずもなくつれていくことに。

ベビーカー2台をおしながら急いで受付・・・と思ったら診察券が無い!母子手帳と保険証と各種医療券と診察券が入ったポーチをそのまま家においてきたことが判明!!ガーン・・・・。

「診察券忘れました。」と受付の人にいうと、一枚の紙を渡されて、「ここに名前と生年月日書いてください」とのこと。書いて渡したら、そのあと受付終了までに5分くらいかかりました。実は、すでにリハビリ開始時間が過ぎていたので、その5分も惜しくて「先リハビリ受けてきていいですか?どうせいつも診察券なんてみないし・・・。」と言ったら、「ダメです」と言われました。はい、当然ですね、スミマセン。

そのまま、ベビーカー2つをおしながら小走りでリハビリ室へ。

リハビリは順調で、先生とスロープと階段を歩く練習。ついでに、先生たちにハルキもご挨拶(はじめてのご対面です。)。「あらし君のことよろしくね。」と先生に言われポカンとしているハルキでした(笑)。

リハ室を後にして思わず、そのままパン屋さんでコーヒーを一杯。しかし、実はこの時私は腎臓内科が午後から・・・と勘違いしていたのでした。一度家に帰ってから、また病院にくるつもりだった私は、「診察券忘れました。リハの受付お願いします。」と受付の人に言っていたため、”呼び出し受信機”をもらっていませんでした。

コーヒーを飲みながら、ふと外来表をみると、”腎臓内科11時”!?
時計をみると10時58分!!

急いで(2つのベビーカーを押しながら)外来のある2階へ行くと、看護士から「あらし君ですね、もう20分も前から先生が透析室からよんでましたよ!!」またまた、ガーン・・・・。

急いで透析室へ走り(しつこいようですが、2つのベビーカーをおしながら・・・)、腎臓内科を受信しました。先生には、ただただ申し訳なくて・・・というのも、この日の腎臓内科の外来は、先月入院したときに先生に無理を言って設けてもらったものなのです。理由は、
?先月のように急に具合が悪くなってかけこんだ時に、いちいち今の状況を説明しなくてよいようにしておきたかったから。
?透析チューブ消毒用の在宅の物品を出してもらいたかったから。
 (あらしの使っている消毒セットは静岡では取り扱いが無いため月8000円自費で購入していた。)
?信頼している先生なので定期的に話をする時間がほしかった (日々質問したいことはあるし、何気ない話の中で、いろいろと将来のことも決まってきたりするので・・・)。
いつも忙しい先生に無理を言って空けてもらった外来だったのに・・・・先生スミマセン・・・(涙)。

しかも、遅れたくせに、9日の静岡の外来で言われたことについて、いろいろ質問までしちゃいました。今日じゃなくてもよかったのに・・・・。(先生の顔をみるとなんだか安心してしまって色々聞きたくなっちゃうんです、私・・・すみません。)

なんだか先生明らかにイライラしてきて・・・・でも、もう、イライラついでにもうひとつお願い!!

実はろう学校の先生からあらしの幼稚部進学にあたり(これもくどいようですが、まだ完全決定ではありません(涙)。)あらしの病状について先生に注意することなどをきいておきたい、との要望があり(ありがたいことです・・・。)、静岡は遠すぎるので、東京の循環器と腎臓内科の先生に時間をとってもらうことに。

なので、その件について腎臓内科の先生に話をしたところ、急に優しい表情になって
「いいです、いいです、もちろんです!なんなら学校の先生に直接私のところに電話してもらってください!!」と。

ホッ!よかったあ??。
そういえば、先生は以前も「透析をしている子がいかに普通の子と同じように生活できるか」について自作のスライドまでみせてくれたっけ・・・(まだ、あらしが1歳のころだったので忘れてました。)。きっと、それが先生にとってのひとつのテーマなんですね。

そんなこんなで、数々の失礼が、最後の笑顔で帳消しになったような勘違いをしながら(先生ったら笑顔で手をふってくれるし)、親子3人透析室を後にしたのでした。

その後、予定していたインフルエンザ2回目を終わらせ(やっと(涙)。でも、あらしはほとんど泣きませんでした!偉いっっ!!)家に帰りあらしは即効お昼寝。ハルキはミルクを飲んでお昼寝。
(↑1時間以上、お腹が空いたと泣いていた。なぜなら私が予定を勘違いしてミルクを持って行ってなかった為。)


結局、この日は、午前中にできなかったそうじせんたくも終わらず(午後は2人をつれて薬局にもいかなければならず・・・)、、夜、なんだかあらゆる自分の不甲斐なさが悲しくなって、あらしの夜ご飯を食べさせながら夫が買ってきた缶チューハイを飲んでいたら、悲しみといっしょにドドドッと疲れもおしよせてきて・・・、結局夕飯も作らずあらしと一緒に寝てしまいました。

リハビリの先生、腎臓内科の先生、夫、2人の息子達、それから感じ悪くからんでしまった受付の方、本当に本当にすみません。悪いのはぜ??んぶ、私です。

それから、こんな長い記事読んでくださった方がいましたら、本当に本当にありがとうございます。

これを反省し、今後はもっと計画的に行動し忘れ物もしないよう、生まれ変わるくらいのつもりで、日々すごしていきたいと思っております・・・。
スポンサーサイト
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。