*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日のことを長々と・・・
・土曜、日曜と、見ているこっちが涙が出そうになるくらい、風邪と健気な戦いを続けていたあらし。月曜日は少しよくなって、一日中咳き込んでは泣いていました・・・。そう、土、日は、あまりに苦しくて泣くことすらできなかったのです(涙)。あらしは、本当に悪いときは肺にほとんど空気が入らず、ゼーゼーという音すらなくなります。そうして、それを脱するとゼーゼーという音がして、だんだんよくなっていくという流れをとります。結局、月、火、水は、ゼーゼーと咳き込みとの戦い。でも、少しずつ食事を取る量は増えていきました。

・悪化させたくなかったので、念には念を入れて、今日一日家でのんびりさせて、いよいよ、明日から学校復活!!できそうです。ああ、やっと学校に行ける・・・・今日、「明日学校いけるね!」と行ったら「きゃは?やったあ?!」って感じで喜んでいました。あらしは、体の調子が悪いときは、自分から学校に行きたい、とは絶対に言いません。

”学校はもちろん行きたいけれど、でも、毎日行くことが当たり前だとは思わないようにしています。だって、毎日通うことが当たり前って思っていたら体調が悪くなって長く休まなければいけないときにとても落ち込むから・・・・・。だから、学校は行けたらラッキーって、そう思うようにしているんです、ボク。”

たまに、そんな風にあらしが思っているような気がすることがあります。
それはおそらく結局は、私の心の中の弱い部分、マイナス志向な部分が自分で自分にそんな風に思わせちゃうのでしょう・・・・。学校を長く休むということは、それだけ、色々な意味で肩身もせまくなります。”養護学校”ならそんなつらさも少しはやわらぐのでしょうか・・・・・。ろう学校は、毎日通ってなんぼ!毎日はつらつとがんばる子供やママ達、先生達が好きで入学を希望した学校でしたが、今はそれが、逆につらい・・・・。少しこんなことじゃあいけないと思いつつも、少し弱っている私です。


・今回ハルキもあらしも相当しつこい風邪に悩まされ、心配もつきなかったこの1週間、気がつけば、子供の病状にふりまわされ、夫の食事はいつもより質素な感じ(手抜きともいう)になり、自分の食事は、お腹がすいたときにつまむ程度で、相当乱れてしまった私。しかも家にいる時間が長い分、コーヒーばかり飲んでいたら、胃腸がやられました(涙)。月曜日の夜から、なんとなく胃がおかしいなあ?と思っていたら、結局火曜はほとんどモノが食べられず(この食い意地の張ったワタシが!?)だんだん、胃腸が痛くて起き上がることすらできなくなり、倒れました・・・・・。
 ああ、情けない・・・・・(涙)。「母が倒れたらおわりよ??」っていろんな人に釘刺されてましたが・・・・、ワタシも気合でがんばっていたんですが・・・・・、やっぱり風邪のあらしを見るのは、本当につらい。見ていると、ついついいっしょに苦しんでしまうダメダメな母なのです。水曜日、夫が休みで本当によかった。木曜の午前中に母にきてもらい、夫には会社を休んでもらわずにすんだことが不幸中の幸いでした。

・でも、木曜の夜の今現在、すっかり復活しました。いや?、ホントマジよかったです!だって、あらしが回復した以上学校は絶対に休ませたくなかったので!!!しかも3日間ぐっすり寝たので、お肌もツルツルです(笑)

・日曜日に丸坊主になったハルキは、保育園で「どうしたんですか!?その頭??」と笑われるやら驚かれるやら。でも、この方が評判は良いようです。さわり心地もよく、ついつい頭をなでなでしてしまう私と夫です。

・イチゴが大好きなハルキ。今日もイチゴを食べ終わった後「ん!!(おかわり!)」とお皿を差し出してくる。おかわりを入れてあげると、黙々と食べて、再び「ん!!」とお皿。「それは食べすぎだよ?」と、お皿を取り上げて、エプロンを脱がせると、「や???っっ!!」と怒ってました。    が、しばらくするとすぐに気を取り直し、部屋中を楽しそうに走り回り始めました。と、思ったら、パパが内緒で買っていた固焼きせんべいをみつけて「ん!ん!ん!(これ空けてちょーだい!!)」と差し出してくるので、しょうがなく、一枚あげたらバリバリとすんごい音をたてて食べていました・・・・(汗)。

・ハルキは本当に笑い上戸で、大体目があっただけで「ぎゃはははは!!」と笑います。大体いつも忙しそうにしていて、いつも楽しそうに「てっ、てっ、てっ」と言いながら部屋を走り回っています。私が少し暗い顔をしていても、一生懸命私を笑わそうとしてくれるハルキ。その天性の明るさに私はもうどれだけ救われたか・・・・。今回も胃腸が痛くて眠れない時、隣で眠るハルキの手をそっと握り締めていると不思議と気持ちが楽になった私。子供がママの手を握って安心することの方が普通のような気がしますが・・・・、逆なんですウチは(笑)。ありがとね、ハルキ!!
スポンサーサイト
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。