*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠
12月中旬から、ずっと体調が悪い日が続いていました。
朝いつもの時間に起きれず、いくら寝ても眠い。
しかも、なんとなく吐き気があってめまいもしたりして、かなりつらかった。

ちょうど新型インフルエンザの後、副鼻腔炎になり、クスリを飲んでいたのだけれど、すぐにクスリがきいたのをいいことに、3日くらいで勝手に内服をやめていた。その後、また少しずつ悪くなり、蓄膿っぽくなってしまっていたので、なんとなく、体調の悪さは全て蓄膿症のせいだと勝手に思っていた。

でも、その後蓄膿のお薬を飲んでも一向によくならず・・・・しかもどんどん食欲がなくなっていく。

私は、自分は食欲が無くなったときは死ぬときだと、ずっと思って生きてきたので、夫に「あたしは死ぬのかもしれない・・・」と、相談したところ、「妊娠検査をしてみたら?」との思いがけない答えが・・・。

は、妊娠???
う?ん・・・・・・。

あらしが、余命宣告を受けてから、ずっと3人目が欲しいと思ってきた。

ハルキが生まれてあらしにはすごく良い影響があったし、家が明るくなって私たちはすごく救われた。
だから、あらしが元気なうちにできればもう一人ほしい、もし万一あらしに何かあっても、あらしのことを覚えていてくれるような・・・そんな弟か妹が欲しい。
そのためにも、できるだけ早く妊娠したい!そう思ってきた。

そのため、ここ1年ほどは、クスリやお酒は、妊娠の可能性が無い!と分かっているときだけに自分できちんと管理してきたつもりだった。
でも、それだけ用心したにもかかわらず、私の中では、12月は妊娠は無い・・・・はずの期間だった。

だからこそ、12月中旬の熱海旅行では、自分を思いっきり解放(?)して、たくさんお酒も飲んだし、コーヒーも普通に一日1?3杯くらいは飲んでいた。
クスリも、タミフルに始まり、抗生剤、鎮痛剤、などなど、よりによっていつも以上に強力なのをたくさん飲んでいた。

これで妊娠していたらどうしよう??と、不安の方が大きくなりながらも、市販の検査薬で調べたところ、結果はきっちりくっきり「陽性」。

ただただびっくり・・・・・。
正直、しばらくは口がきけないほどだった。









でも・・・・でもでもでも、びっくりしたけど、次の瞬間こみあげてきた感情は、やっぱり”うれしさ”だった。

つわりでオエオエした年末年始を過ごし、昨日待ちに待った初めての産婦人科受診、無事に妊娠2ヶ月との診断を受けた。

赤ちゃんは、大豆みたいだったけどその心臓はしっかりと鼓動しているのが見えました・・・。

インフルエンザあり、副鼻腔炎による内服あり、旅行でのけっこうな量の飲酒あり・・・お腹の子にとっては過酷な状況をよく乗り越えてくれたものだと、ただただ感動しています。


まだまだつわりもひどくて、思うように動けない日が続くけれど、大事に大事にしよう。
どうかどうか、元気に育って、そして、予定日となる8月後半、家族みんなで元気に対面できますように・・。
スポンサーサイト
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。