*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バジルソース
あらしの病気が縁で、毎月静岡に通うようになった我が家。

一昨年の長期入院で借りたアパートには、静岡をすっかり気に入った母が住み続けていました。
近くに畑を借りて野菜つくりを楽しんだり、関西の実家と静岡を気ままにいったりきたりしている父と車で遠出したり小旅行をしたり・・・。

田舎育ちで自然大好きな母、「三方を山に囲まれているこの風景がたまらない」のだそうです。

自分の実家があった場所にこの度高速道路が通ることになり、「私の故郷がなくなってしまった」と意気消沈していた母。第二の故郷をここに見出したのかもしれません。


そして、今年5月、アパートから少し奥に入った場所に、ついに母は一軒家を借りてしまいました。

庭付き、築17年の一戸建て。
5LDKの、庭付き。
17年とはいっても、けっこうきれいなままの家で、痛んでいたところは、借りるときに全て治してもらったのですごく快適。
こども病院よりさらに町から離れた場所にあるので、家賃はびっくりするくらい安いです。

母はさっそく庭に、たくさんの花やら野菜やらをうえ、家具を整え(うちで使っていなかったテーブルなどもみんなで運んだり・・・・)すっかり自分のお気に入りの家にかえてしまいました。

父も、すっかりこの家が気に入り、2階に自分の部屋までつくってしまい、これまで以上に関西と静岡を行き来している模様。


母は、「できれば、死ぬ瞬間までこの家で過ごしたい。」そうです。
あらしが、生き延びてくれて自分で自分の体の管理ができるようになったころ、もしかしたら私は今度はこの家で母の介護をしているかもしれません(笑)。

先日の外来で、母からもらって帰ってきたもの。

・小さいゴーヤ 4本
・山のようなピーマン
・かぼちゃ 大2玉
・たまねぎ 4個
・大量のバジル
・オクラ 6本

かぼちゃは、ハルキが母といっしょに収穫してくれたもの。
とても大きくて一つでよかったのに、うっかりハルキが寝ているすきに車につんでしまったら、「じゅぶん(自分)でかぼちゃはこびたかった!!」と号泣(←何故???)。

結局もう一つハルキに運んでもらって、2つお持ち帰りしました。


かぼちゃは、煮付けはもう飽きてしまったし、そもそも夫があんまり好きじゃないし・・・・どうしようと、迷った挙句、昨日ポタージュに。

久々にバーミックスを出してきて、作ったら、思ってたよりもさささっとできました。

バーミックスついでに、松の実とニンニクなどを加えて、バジルは全てバジルソースに。

今夜は、しゃがいものバジルパスタと、かぼちゃのスープ。

ハルキもあらしも「おばあちゃんが作った野菜だよ」と言えば、喜んで食べてくれることでしょう。


まだまだ1.5個残っているかぼちゃ。

明日は、かぼちゃのタルトにでもしてみようかな・・・・。
っていうか、タルトってつくったことないのだけど、失敗無しでできるものなのだろうか・・・・。

夏休み、学校がないからこそ、こんな風にいろいろつくったりもできて、本当にうれしい♪♪
(普段は、料理本を開く時間さえ惜しくて、同じメニューばっかり!!)

子供たちとも、普段よりもじっくりむきあってあげられるし・・・・・夏休みってステキ♪♪
スポンサーサイト
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。