*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手術
突然ですが、来週月曜日、東京のこども病院にて手術を受けることになりました。

あらしが・・・・では無く、ハルキが。

先月の出産直前に、あれ?と思い、その後かかりつけ医から紹介状をもらってこども病院を受診。

陰嚢水瘤と診断され、手術をすることになりました。


ずっと、健康優良児みたいな子だったので、びっくり!!

最初かかりつけの先生が、「これは、単純な病気じゃないかも・・・」なんて、怖い顔で言うもんだから、私も泣きそうになりましたが(先生??(涙)。)、こども病院受診の結果、陰嚢水瘤とすぐに診断がつき、手術もすぐにいれてもらえたのでホッとしました。

手術と言っても、手術時間25分、入院は二泊三日。
心臓病の手術ではありえない短さです。


が・・・・、一応全身麻酔だし、手術の怖さは痛いほど知ってるつもり・・・・。

という訳で、今週末は、ヒロトのお宮参りに加えてハルキの手術成功も(そして、こうなると、あらしの”病気平癒”もお願いせずにはいられない、我が家。何回目???)ご祈祷お願いをしてくるつもりです。


ちなみに、今回の担当医は、外科医長のK先生。
いつもスポーツ刈りに釣り人みたいなチェックのシャツとベストを来ています。
実は4年ほど前、あらしがまだ一度も家に帰らず入院していたころ、肛門周囲膿瘍になり、切開をしてくれたのがこのK先生でした。

怖そうな外見とは裏腹に、とにかく印象がよかった!
なので、まだK先生がこども病院にいると知り、わざわざK先生で予約をとってもらったのだけれど、やっぱりすごく話しやすくて印象もよかった。

お陰で、余計な心配はせずに(もちろん普通に親として子供を心配はしますが・・・担当医との相性が悪いと、それだけでなく心にいろんなもやもやが残ってしまうものです)手術にのぞめそうです。

それにしても・・・・一人目も二人目も、K先生に下半身でお世話になるとは・・・。
もしかして、ヒロトも・・・?

うーん、それは勘弁・・・・。
スポンサーサイト
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。