*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
被災地
先週金曜日、あらしの午後の個別学習がちょうど終わった時、あの地震が。

阪神大震災のようなつきあげる揺れではなくて、ひたすら右に左にゆらゆらゆら・・・・。
いったん体育館に避難しましたが、酸素がきれることや、ハルキを迎えにいけなくなることが怖くて、早々に学校を出て帰宅しました。いつもは30分くらいの道が1時間半。

名古屋に出張中だった夫は帰宅できず、豊橋のビジネスホテルに宿泊。

地震直後から電話は一切かからなくなりましたが、携帯のメールがかろうじてつながったので、夫や両親や友達とは携帯メールで連絡をとりあいました。

次の日の午前中、動き始めた新幹線に乗って夫が無事帰宅。

やれやれ・・・と、思ったのも束の間、土曜日の午後くらいから、今回の地震の恐ろしさ、被害の大きさが次々と判明。



地震や津波で行方不明になってしまった人たちのこと、なくなってしまった人たちのこと、一方で残された家族の人たちのこと、考えるだけで胸がはりさけそうです。

被災地の様子をみるたびに、このどこかに自分の家族が助けを待ってるかもしれないと、想像するだけで耐えられません。

津波に流され、がれきの下で動くこともできず、どんどん体温が低下する上に雪が降り出し、どんど弱りながら助けを待っているとしたら?

それが、夫だったら?あらしだったら?ハルキやヒロトだったら?

考えただけで頭がおかしくなりそうです。


今も、我が子の行方が分からなくなっているお母さんが被災地にいるのかと思うと、逆に親がみつからない子供が待っているのかと思うと、私自身も胸がつまって息ができなくなるような気がします。

なんとか見つかってほしいと思います。

黙とうなんてまだできなくて当たり前です。

スポンサーサイト
あらしのよるに
カエル

あらしママ

Author:あらしママ
心臓病の息子あらしのこと、家族の毎日、思ったこと、好きなモノなどなど、あらしママがつれづれなるままに綴ったページです。

【あらしパパ】
家族を愛し、仕事に燃えるスーパーパパ。しかし、その正体は(笑)

最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これまでの記事
ご訪問ありがとう!
ブログ内検索
リンク
メールはこちらへ♪♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。